0
    つれづれに

    胃腸を休めましょう。


    昨夜の晩ごはんは七草粥



    それが美味しすぎて・・・

    食べ過ぎてしまった・・・・笑


    胃腸を休めるためだったのに。



    日本食っていいなあって

    お正月はおせち三昧


    松の内も過ぎ

    七草粥も食べ

    初ヨガにも行って

    ゆる〜く本格始動!


    やるべき事を1つずつ
    片付けて行きましょう!




     
    0
      つれづれに

      On christmas day


      クリスマス。
      今日もお客様に来て頂きました。

      ありがとうございます。



      今日はお客様と話しながら

      お互いに涙。

      ずっとサロンをご利用頂いていたお客様の新しい船出。

      考えて
      悩んで
      感じて

      そして出された答え。

      この地を離れても

      ここで繋いだ縁はずっと続きます。

      「いいご報告が出来るよう頑張ります」

      はい!私はいつもここにいます!

      外で頑張る方が羽を休めに戻って来れるような
      そんな場所になりたかった!


      いつでもまた遊びに来て下さいね。

      変わらずここにいて

      笑顔でまた迎えられるよう

      私もまた
      日々を大事に重ねて行きたいと思います!



      Merry Christmas and Happy Holidays!



       
      0
        つれづれに

        徒然なるままに


        暑い日が続きます。

        不覚にも2度も発熱。

        そして1日で復活。

        サロン10年のイベントだったり
        12月の介護アロマセラピスト講座だったり
        10月にコーディネーター講座を受ける皆さんのレッスンも大詰め

        暑い中、皆さん本当にご苦労様です。

        (ってここでブログ終わり?)


        私はアロマセラピストですが
        あまりアロマの事をブログには書いていませんね・・

        別に何かポリシーがある訳でもなく
        あえて、避けている訳でもなく
        アロマセラピーの有用性はたくさんの方が書いておられるので・・


        10年間のサロン運営の中
        様々な事がありました。

        どうすればいいか?と紆余曲折した日々
        どんな方向性が自分に合っているか悶々とした日々

        これでいいんだ、という答えはなく
        常に自分の前に人参ぶら下げて走ってるような・・

        色んな新しい事をしている同業の人を見ていると
        自分はこれでいいのだろうか?
        と正直不安になる事もあります。

        サロンの広報も
        もっといろんなやり方があるのだろうし
        プロのお知恵を借りたり
        もっと配信もしないといけないのかも。

        でも、年齢のせいなのか
        どんどんシンプルになって行く・・

        大げさでなく、派手でなく、頻繁でない
        そんな自分の発信に
        時々、チャンネルを合わせて下さる方々。

        見つけて頂いてありがとう♪


        そしてなぜかそこに大きく感じる「ご縁」


        講師と受講生も
        セラピストとお客様も
        結局、出会いであり、縁であると。

        だからサロンの広報も
        自分らしく、素のままで、飾らず。

        それでいいというよりも

        それしか出来ない、と気づく今日この頃。笑


        よくサロンをオープンする生徒さんに
        「コンセプト」という事を話しますが
        自分のコンセプトって何だろうと考えてみると
        そこに答えがありそうです。

        ここよ、ここにいるよ!と大きく手を振らずとも

        わかって下さる方が
        なぜか集まって下さる


        そういうものなのでしょう(^o^)


        それでもやはり
        自問自答を繰り返しながら


        さらに行脚は続きます・・・・




         
        0
          つれづれに

          Let's 腸もみ


          先日
          アトピー性皮膚炎と
          長きにわたり格闘された方のお話を聞く機会がありました。

          ひたすら腸をもんでもんで

          腸の環境を改善し
          アトピー性皮膚炎の改善に繋がったというお話

          そのご苦労たるや
          聞いているこちらも辛く苦しく・・

          その方は腸もみのために石を使ったと言われていました。



          まだ使っていなかった
          ホットストーン用の石を引っ張り出して

          今、うちのリビングには
          大振りの石がゴロンゴロンとしております。

          気が向けば

          石を使って腸もみ

          石の重みと角度が
          少しの力で深部まで圧をかけられます。


          どんな病気も
          腸の環境を良くすることで
          必ずプラスになると信じ・・

          柔らかくなれ〜


          不思議と石を見ると
          気持ちも落ち着くから不思議!


           
          0
            つれづれに

            肩こりの原因

            実家から持って来た大昔の毛糸

            何するでもなく編み始めたモチーフ

            やめられない
            とまらない・・





            ここまで来たら・・笑

            ベッドの上に掛けられるまで

            春が来る前に
            仕上がるように

            さらに編んでみよう!


            出来たらご報告しますわ♪


             
            0
              つれづれに

              色即是空 空即是色

              敬虔な仏教徒ではありませんが
              般若心経に助けられる事はとても多く

              助けられると言うよりも
              すがる。気持ちを落ち着ける。
              と言ったところでしょうか?

              実家に戻って仏前でも。

              自宅の神前でも。

              お墓参りで墓前でも。

              いつのまに頭の中に刻まれています。



              最近面白い番組をNHKで見る機会がありました。

              100分de名著(NHK)(アンコール放送)です!

              (さすがNHK!いい番組をありがとう!笑)

              よくよく意味も理解せずに
              「感覚」で捉えていた般若心経が
              興味深く、面白く、Deepに解釈されていて実に面白い!

              録画して何度も見ています。

              全ては「空」である。

              その「空」は、空虚や空っぽという意味にあらず
              すべての可能性を秘める「空」。

              その「空」には生きるヒントがたくさん。

              番組を見ていても、とても深く難しいけれど
              自分なりの般若心経の捉え方があっていいのだと感じました。

              このアンコール、まだ続きます。

              ぜひ、見てみて下さい。


              あの

              John Lennonにも

              Steve Jobsにも

              影響を与えた般若心経


              Imagineを書いたJohnに
              少し近づけた気になったりして。


               
              0
                つれづれに

                あさいち


                おはようございます!



                40〜50度ほどに冷ましたお白湯を
                スタバのマグになみなみ注ぐとちょうど300cc

                ゆっくりゆっくりと飲む

                細胞に浸みこむ感覚で。


                スルスルっと入る時と

                300ccが時に辛い時も。

                自分の体調を確認しながら

                体が目覚める感覚を味わう


                あさいちのお仕事♪


                 
                0
                  つれづれに

                  桜咲く・2

                  ソメイヨシノはほんとに白い

                  でも全体から見るとほんのりピンク





                  一瞬、雪が積もったように見える満開の桜

                  いつもウォーキングで通る見慣れた風景が
                  この数日は違って見えます

                  1年間で数日だけの
                  この時期ならではの風景


                  ウォーキングの目線がちょっとだけ上向きに♪


                   
                  0
                    つれづれに

                    始動!

                    家族の急病で正月から救急外来・・・
                    健康であることに感謝出来た年の初め。

                    病み上がりの娘を福岡へ送る・・・
                    行く予定のなかったショップで欲しかったものが30%offに!

                    ・・・とハプニングも全部味方にしてしまおう!



                    いや〜よく食べよく飲んだ正月でした。

                    休み最終日は淡島神社へ初詣と
                    カット&カラー

                    さあ、いよいよ始動。

                    どんな事が起きるのか
                    どんな人と出会うのか

                    いまからウキウキです!


                     
                    0
                      つれづれに

                      大切な友達


                      私の心と身体のバランスがちょっとだけズレて

                      自分の体と向き合うのを少し止めていたときに

                      ずっと一緒にいるセロームは
                      たちまち色が悪くなり
                      新芽を出す事もしなくなりました。



                      肥料

                      もう何年もこうして育てているから
                      やり方は間違っていないのだけど。

                      そんな元気のなかったセロームは

                      私が自分と向き合って
                      一つの答えを出して
                      気持ちが晴れたとたん

                      再び、生き生きと新芽をつけ

                      元気いっぱいになったのです(^O^)





                      偶然と言えば偶然。笑

                      でも

                      観葉植物は本当に

                      育てる人の身代りになりますね。

                      私の「負」の部分を

                      かかえてくれてたのね。

                      ごめんね!

                      新芽の時期が終わると
                      根がのびて、鉢の中で窮屈になるから

                      ゆったりと植え替えてあげます。


                      葉にもたっぷり

                      水をかけてあげよう!



                      0
                        つれづれに

                        なんと芳しい!


                        アロマコーディネーター講座を受講されてる

                        伊万里のHさんがレッスンの日に

                        庭から積んだばかりの「ミント」を持って来てくれました!





                        袋から出したとたん

                        ふわ〜っと広がる香りが脳を刺激!


                        目の覚めるようなグリーンが

                        一服の清涼剤となって

                        身も心もリフレッシュ!


                        Hさん、ありがとうございました!


                        生き生きと育ったミントを見て
                        Hさんのお庭の環境の良さがうかがえます!


                        だれかミントの葉を乗っけたいから
                        シャーベット作って来てくれませんか〜\(^o^)/笑


                        (シャーベットくらい自分で作ろうよ・・・・)




                        0
                          つれづれに

                          なんとみずみずしい!


                          スクール卒業生・Mちゃんが届けてくれた

                          今朝取れたてのお野菜!





                          紫玉ねぎは・・そう!そのままスライスして♪

                          豆は塩ゆでで!!


                          旬のものを頂いて

                          そのパワーも頂いて

                          そして届けてくれたMちゃんの優しさもまた

                          一緒に頂いて(^O^)


                          これでしばらく生きて行けそう!笑



                          Mちゃんありがと!



                          また遊びに来て〜〜\(^o^)/




                          0
                            つれづれに

                            桜、3月


                            この数日で満開に近い桜もちらほら





                            冬を越えて花をつける桜を見ていると

                            この春から環境が変わって行く人達を応援しているよう・・


                            さあ、気分を変えて

                            自分も頑張ろう!!って思える♪


                            週末、いろんなところに咲く桜を見ながら

                            娘の卒業式へ向かう!



                            0
                              つれづれに

                              検査。

                               
                              7年とちょっと前に子宮と左の卵巣を摘出しました。

                              それから4年後、今度は右の腎臓を摘出しました。

                              そしてその手術から4年経ったのですが
                              1カ月くらい前から左の下腹がず〜〜んと痛い・・。

                              我慢できないほどではないけれど
                              頭によぎるのは「4年に1度」くらい訪れる手術

                              「負のスパイラル」

                              せっかく元気で働けてるのに
                              何かあったらいやだな〜〜なんて思いながら
                              この鈍い痛みの原因を探ることに。

                              残った右の卵巣のチェック
                              手術後の癒着などのチェック

                              今日、CTを撮ってもらいました。


                              頭で願いながらも

                              結果が出るまではドキドキ

                              また手術はいやだ〜

                              今やってる事も

                              ぜ〜んぶストップしてしまうし・・


                              結果は


                              異常なし!!!


                              あ〜良かった。

                              心なしか左腹の痛みも遠のいたよ!笑

                              もう少しこの身体

                              頑張ってもらわなくちゃ。

                              これからはどんどん年とともに
                              こんな事も増えて行くのかもしれないけど

                              一つ一つハードルを越えながら
                              自分の身体とゆっくり向き合い
                              語り合って行きたいと思いました。

                              お墨付きを頂いたので

                              春に向けてさらに頑張ります♪


                              あ〜単純。笑




                              0
                                つれづれに

                                1月が終わる〜〜!

                                 
                                ブログ、ご無沙汰ばかりですみません・・・。

                                でも元気に毎日を過ごしております!

                                有難いことに

                                い・・いそがしい。

                                (要領が悪いもんで・・)

                                忙しいと、あれやこれやと頭で考えて
                                要領よく物事を整理しないといけません。

                                頭の体操

                                です。

                                聞きもらしや
                                大事な事をスルーしないよう
                                事細かにメモをしたり。

                                そんな中でも
                                一番忘れたくない事

                                人へのお礼や
                                感謝の気持ち

                                そう、心を寄せる事。

                                思いを伝える事。


                                ちょっと心がザワザワしたら

                                今やってることを一旦止めて

                                少し上から全体を広〜く見てみるとか

                                心や気持ちに余裕を持ちたいですね。


                                さ、2月になる。

                                ゆっくり、深呼吸で行こうっと。



                                0
                                  つれづれに

                                  パーマ

                                   
                                  何年ぶりにパーマをかけてみた。


                                  前髪も下ろしてみた。


                                  若づくりじゃないよ!笑


                                  実験。

                                  気分転換。

                                  たまにはね!


                                  年賀状もまだだし


                                  クリスマスは頑張って家の事しよう!


                                  パーマがかかりやすい髪質らしく

                                  しばらくは「ちゅるるん♪」だけど!笑



                                  0
                                    つれづれに

                                    ダウン。

                                     
                                    久しぶりに発熱しました。

                                    熱が出るまでの悪寒。
                                    気持ち悪さ。

                                    熱が出てからの関節の痛み。

                                    何でも美味しく食べていたのに
                                    熱が出ると何も食べられない。

                                    それってほんとに不思議。

                                    熱が下がると

                                    何か食べようかな♪ってなる。

                                    でも体が寒さで冷え切っていたので

                                    体温が上がった後は妙に気持ちよく

                                    たまに熱を出すのは大切なのかもしれません。

                                    体を労わっているつもりでも
                                    体は正直です。


                                    このリセットされた感覚。


                                    年末に向けてまた明日からしっかりと始動します♪




                                    0
                                      つれづれに

                                      積極的休息


                                      友人が言った「積極的休息」

                                      すごく耳に残った。

                                      時間に追われ

                                      日々の事に追われ

                                      仕事をし

                                      家事をこなす

                                      そんな中であえて積極的休息を取るその大切さ




                                      心地いい空間に身を置いて

                                      自分のための時間を作る。

                                      するとまた頑張れる。

                                      「あえて」休んでエネルギーチャージ♪

                                      0
                                        つれづれに

                                        One day in July

                                         
                                        いろんな事を共有できる
                                        最高の友人がランチを兼ねて来てくれた
                                        しかもランチ持参で!

                                        おご馳走さまでした!

                                        さらに!

                                        また年を重ねた私のために
                                        すてきな花束と
                                        これまた素敵なプレゼントも!



                                        香り通、こだわり派の彼女が選んでくれたプレゼントは

                                        john master's organics の body milk!!

                                        肌を出すこの季節には助かるわ〜! ありがとう!

                                        お返しにと言ってはなんだけど
                                        部屋や車で使うルームスプレーを作ったのだけど

                                        香りの「いろは」を知りつくした彼女は

                                        なんなく・・・

                                        ラベンダーを○滴と、ベルガモットを○滴と・・・

                                        出来あがった香りはまるで彼女そのもの!

                                        精油をブレンドする前からイメージ出来て

                                        しかもどんぴしゃり!笑

                                        香水の調合師ですか、あなたは!
                                        いや〜お見事。

                                        新しい黄金のブレンドが見つかった事といい
                                        プレゼントといい

                                        本当にかゆいところに手の届くお方です。

                                        ありがとうございました。
                                        また遊ぼう\(^o^)/



                                        0
                                          つれづれに

                                          考えるを考える

                                           
                                          諦めなければ考えるネタがなくならなくていい

                                          そう言ってる友人がいて
                                          その言葉にハッとした!

                                          じゃあ、考えて考えているってことは
                                          まだ諦めてないのかな?と聞くと

                                          きっとそうだと。
                                          そして考えるのは楽しいんだと。

                                          時々何も考えたくなくなるんだけど

                                          それでも気付いたら考えてる・・。

                                          それってきっとまだ
                                          諦めていないんだろう!

                                          考える事って本当は楽しい事なんだと
                                          その友人が教えてくれた♪

                                          ちょっとした気付きだったけれど
                                          なんか嬉しかった(^O^)




                                          0
                                            つれづれに

                                            3月11日

                                             
                                            あれから1年
                                            あっという間

                                            どれだけ

                                            何が

                                            どのくらい進んだのかな?

                                            そう思いながら特番を見るけど

                                            被災地はまだまだ何も進まず
                                            置き去りにされている感じがする。

                                            隣の大村市が瓦礫の受け入れを表明したけれど
                                            賛否両論。

                                            みんなそれぞれの意見があり
                                            何がいいのか
                                            何が正しいのか

                                            本当に分らない。

                                            自分自身も
                                            被災地のために何も出来ていない事実に
                                            罪悪感と焦りがある。

                                            復興庁が出来たけど
                                            「官」の特性なんだろうか・・
                                            やっぱり縦割りで、進んでる感じがしない。

                                            この1年は本当に
                                            日本人の良いところと
                                            日本人の悪いところを
                                            まざまざと見せつけられた。

                                            日本に生まれ
                                            日本人としての誇りはあるけれど

                                            日本という国を信じる事が
                                            出来なくなっているという

                                            今の日本人の悲しい現実。


                                            国にもっと

                                            決断力と
                                            行動力と
                                            リーダーシップと
                                            想像力があれば・・・・


                                            復興のスピートが上がり
                                            長いトンネルの先に光が見える

                                            そんな日が1日でも早く被災地に訪れる事を
                                            願ってやまない。


                                            0
                                              つれづれに

                                              ただ感謝のみ。

                                               
                                              いろんな事が起きた怒涛の2011年が
                                              過ぎ去ろうとしています。

                                              『時間』がじわじわと過ぎ、ついこの前の事が記憶から薄れる・・
                                              その速さに恐怖を覚えてしまいます・・。

                                              世の中の大きなうねりの中で
                                              今一度、自分を見つめ

                                              何をなすべきか
                                              何が大切なのか

                                              考える年となりました。

                                              自分だけがよければいいのか、とか
                                              やるべき事をやれているか、とか

                                              お互い様、とか
                                              自己責任、とか

                                              もし自分だったら、と想像力を働かせたり

                                              これまでの『価値観』が大きく変わった人もいるでしょう。

                                              私自身もまた
                                              思い知らされた事
                                              もっと大切にしようと思う事

                                              丁寧に積み上げて行く事

                                              自分の中にしっかりと

                                              確信となって

                                              2011年に刻みこまれました。

                                              家族の為
                                              社会の為
                                              国の為

                                              それが実は一番、自分の為にもなるという事を
                                              肝に命じて

                                              来る年もまた

                                              1歩1歩を大切に歩きたいと
                                              思っている大晦日です。

                                              今年出会った方々
                                              ずっとおつきあいのある方々

                                              仕事、プライベートと
                                              本当にお世話になった全ての方々に

                                              心から感謝しています。

                                              どうぞ事故や怪我のない
                                              素敵な新年をお迎え下さいね。

                                              今年も1年
                                              ありがとうございました!!

                                              2012年も笑顔で過ごせます様に・・


                                              0
                                                つれづれに

                                                人のせい?自分のせい?

                                                 
                                                なんでも人のせいにする。
                                                でも自分が好きな事は活発にこなす。

                                                そんな『新型うつ病』の話をテレビで見ました。

                                                『へえ。』

                                                『そんな人、いっぱいいるよね』

                                                ・・・率直な感想。


                                                昨日のお客様ともそんな話になり・・・
                                                人のせいにする『楽さ』そしてその『辛さ』

                                                仕事が終わらないのは仕事をたくさん任せる上司のせい

                                                仕事が見つからないのは世の中のせい

                                                この性格は生い立ちのせい

                                                親のせい

                                                子供のせい

                                                旦那のせい

                                                妻のせい・・・

                                                それが全部『新型うつ病』の症状だとは思えないけど
                                                少なからずこの頃は、そういう人が多く
                                                うまく行かなくなると仕事を休む・・

                                                常に誰かの非難をしている・・・

                                                それって人ごと?
                                                じゃ、自分はどうなの?

                                                人のせいにする人は完璧なの?

                                                そう思うと、自分も忘れたり、うっかりしたり
                                                とんでもないことをしでかしたり

                                                どんどん自分に自信がなくなり
                                                人のせいにする余裕がないんですけど。笑

                                                一旦、怒りや不満の大きな荷物を床に置いて
                                                じゃあ自分はどうなのかを
                                                少しだけ内視する事が出来たなら

                                                『自分だってこんな事思うかも。こんな風にするかも。』
                                                『本当はこうしなくちゃいけなかったのかも』
                                                ってならないかな〜と・・。

                                                結局、人のせいにするって実はすごく疲れるんですよね!

                                                何か問題が起こったら
                                                案外、自分のせいだったりするしね!

                                                もう少し、冷静に
                                                もう一歩だけ遠くから
                                                まず自分を見つめてみる。

                                                それが出来ない場合は病気なのかな。

                                                『病気』と『ズル』のボーダーがあいまいになって来た今

                                                病気への理解も必要だし、答えは以外とシンプルなのかもしれません。


                                                今の仕事も
                                                使っている物も
                                                自分の夫も
                                                自分の妻も

                                                自分が選んだんだから

                                                ちょっと下がって
                                                『選んだ自分』と向き合ってみては??

                                                あ、これって全部、自分への戒めとして書きました。笑



                                                0
                                                  つれづれに

                                                  目標を定める事

                                                   
                                                  人は、何に向かって

                                                  何をしなければならないか

                                                  そこがはっきりしてると
                                                  おのずとやるべき事がクリアになる。

                                                  先日放送されたNHKスペシャル
                                                  『孤立集落 どっこい生きる』を見た。

                                                  本当に素晴らしかった。

                                                  涙があふれた。

                                                  自分たちはどうしたいのか。

                                                  これからどう生きたいのか。

                                                  そのためには何をすればいいのか。

                                                  被災し、孤立してしまった集落
                                                  一人一人がそれぞれの役割を果たしながら
                                                  無くした物を再びその手に戻すべく
                                                  やるべき事をやる姿。

                                                  彼らが何故、あそこまで頑張れるのか

                                                  それはきっと、先のビジョンがはっきりと見えているから。


                                                  まさに今の日本に足りないもの

                                                  それはこの先の『ビジョン』

                                                  彼らの生き方は
                                                  きっとヒントになるはず。

                                                  再放送をぜひ!!



                                                  0
                                                    つれづれに

                                                    時の流れ

                                                     
                                                    私のこのブログにたびたび登場する人がいる。

                                                    敦子さんだ。

                                                    あっこちゃんと言うこともあるし
                                                    いろんな呼び名があった。

                                                    先日は彼女が逝ってしまって3年経った・・という記事を書いた。

                                                    今でも忘れる事のない、私の大切な友人。

                                                    その彼女を10年以上、支えながら最後を見取った旦那さん
                                                    信ちゃんからメールをもらった。


                                                    『結婚することになりました』

                                                    意外な、でも待っていた言葉がそこにあった!

                                                    たまたま家族4人でいたので
                                                    そのサプライズなメールを大きな声で読んだ。

                                                    読みながら涙が止まらなかった・・・。


                                                    彼女が亡くなった後、信ちゃんは2人で過ごした家に留まった。

                                                    いろんな後整理をした後で
                                                    新しい仕事と新しい場所を求めて
                                                    住み慣れたマンションを後にした。

                                                    私たち女友達は
                                                    いつまでも敦子さんの存在を感じたり
                                                    彼女の温もりを懐かしがったりしたけれど
                                                    信ちゃんは進むしかなかったんだと思う。

                                                    東京に出て
                                                    必死に仕事を頑張りながら
                                                    新しい出会いと
                                                    遠い記憶の中で
                                                    いろんな事を考えただろう信ちゃん。

                                                    3年が経って、素敵な女性に出会ったのだそうだ!
                                                    その人と、静かに、温かい家族を築いて
                                                    新しい次の人生を歩いて行くそうだ・・。

                                                    いろんな事を思い出した。
                                                    いつも一緒に楽しくご飯を食べたり
                                                    敦子さんの横に信ちゃんがいて
                                                    信ちゃんの横に敦子さんがいたから

                                                    私の涙は、もしかして
                                                    嬉しさと・・少しばかりの複雑さもあったと思う。

                                                    でも

                                                    でも

                                                    亡くなる前に敦子さんは

                                                    いつも一人になるかもしれない信ちゃんの事を心配していた。

                                                    さきちゃん
                                                    私がいなくなったら
                                                    信ちゃんをお願いね・・と。

                                                    だから
                                                    信ちゃんのこのご縁を
                                                    誰よりも敦子さんが喜んでいるに違いない!

                                                    あっこちゃん
                                                    やっと安心して成仏できるやろ?

                                                    そんな事を思ってみたりした。

                                                    もう結婚もないかなと思っていた男女が
                                                    東京という土地で出会い
                                                    新しい家族となる。

                                                    私は信ちゃんのこれからの幸せを
                                                    切に切に願う。

                                                    辛い思いをした人は
                                                    たくさんたくさん
                                                    幸せになる権利があるんだもの。

                                                    照れてる信ちゃんに替わって
                                                    いろんな人に報告をした。

                                                    みんな、自分の事以上に喜んでくれた!

                                                    みんな、本当に優しい。

                                                    人は一人では生きられない・・
                                                    いろんな人に支えられて
                                                    大切に大切に想われる・・。

                                                    だから生きられる。
                                                    だからまた立ち上がれる。

                                                    先に逝く人
                                                    残る人

                                                    だけど、大切なのは

                                                    『丁寧に生きる事』

                                                    信ちゃんの生き様を見ながら

                                                    本当にそう思う。

                                                    信ちゃん、おめでとう!

                                                    二人に会いに行くからね!!




                                                    0
                                                      つれづれに

                                                      パワーチャージ


                                                      秋も深まって来ました。

                                                      今日は料理上手の彼女の家へ。
                                                      引っ越し後2度目。

                                                      すっかり部屋も落ち着いて
                                                      彼女色に染まっていました♪

                                                      緊急火曜倶楽部?
                                                      プチ火曜倶楽部・・・?



                                                      冬瓜、いちじく、黒豆、玄米・・・

                                                      旬の食材が、素材の味を引き出して
                                                      食卓に並ぶ・・。

                                                      美味しい!
                                                      有難い!

                                                      おしゃべりもエンドレスに
                                                      名残惜しくも岐路につき

                                                      さあ、忙しい今月を乗り切るぞ〜〜!!
                                                      と、エネルギーも満たんにして頂きました。

                                                      Nちゃん、おご馳走様!

                                                      どうもありがとうね☆

                                                      See you soon again(^_-)-☆

                                                      0
                                                        つれづれに

                                                        古賀さん応援隊です

                                                         
                                                        話題の人、古賀茂明さんが昨日、経済産業省を退職された。

                                                        志半ばで、やり残したことも多かった事だろう。

                                                        古賀さんの事はずっと注目していて、密かにずっと応援してきた。

                                                        生涯6億の収入も約束された官僚の人生
                                                        もっと他の生き方もあっただろうに
                                                        いちいち 『当たり前』 な事を主張し続け
                                                        国の中枢にいられなくなってしまった。

                                                        みんな口々に
                                                        『もっともな事を言っている人が仕事を与えられない。
                                                        そんな政権は本当におかしい』 と。

                                                        その通り。

                                                        誰が聞いても古賀さんの主張は私たち国民の声だ。

                                                        その古賀さんが、『改革』 を言う民主党政権の中で
                                                        『改革』 をさせてもらえないのだから、ちゃんちゃらおかしい。
                                                        政権の体をなしていない証拠だ。

                                                        その古賀さんが悩んだ末に、というより
                                                        ころころ替わる経産省大臣の返事待ちで
                                                        ずっと進退を保留して来た訳だが
                                                        その結論をついに出した。

                                                        経産省を退職

                                                        それが古賀さんの出した答。

                                                        これからは政界に出るのではなく
                                                        いろんな人のご意見番として、改革のために仕事をされるという。

                                                        ますます古賀さんらしい。

                                                        今日のモーニングバードの電話出演で
                                                        『それでも経産省の中にいてほしかったという声があるが』との問いに

                                                        『仕事を与えられないと分った以上は
                                                        税金で養ってもらう訳にいかない』

                                                        古賀さんはそう言った。

                                                        なんか泣きそうになった。

                                                        古賀さんが注目を浴びるのは
                                                        経産省の中にいて、改革派の官僚だから・・
                                                        辞めて一般人になってしまったら、注目を浴びなくなるかもしれない

                                                        一瞬でも、私もそう思ったからだ。

                                                        だけど古賀さんは、働かないのに税金で給料をもらえないと言った。

                                                        あ〜、浅はかだ、私。って思った。

                                                        古賀さんはそこまでちゃんと考えて経産省を去ったのだ。


                                                        長い物に巻かれて、敷かれたレースを歩いて
                                                        癌を患ったという古賀さんにとって
                                                        もっと楽な人生があったのかもしれない。

                                                        でもきっと大きな病気をして、何が大切かを見た古賀さんは
                                                        生涯賃金や、地位を失う事よりも
                                                        自分の心に背く事の方が、もっと耐えられなかったのだろう。

                                                        以前、ツイッターで
                                                        癌の再発が怖いと言われていた事があった。

                                                        古賀さんがご健康で
                                                        これから一般人としてどんな活躍をされるのか
                                                        私たちはそんな古賀さんを心から応援し、支えたい。

                                                        そしてそんな古賀さんを支え続けてこられた
                                                        奥様に心から敬意を表したい。

                                                        古賀さん、私たち国民はこらから何が出来ますか?
                                                        ご指導、ご指示願います。


                                                        そして、真の改革を

                                                        私たちに見せて下さい!!

                                                        まずはとにかくご苦労さまでした。
                                                        ご健康で!!




                                                        0
                                                          つれづれに

                                                          秋の気配


                                                          生産者市場で100円だった千日紅を買いました♪

                                                          色を混ぜると可愛い!!




                                                          随分、涼しくなったので

                                                          生花の持ちも少しは違うかも。


                                                          花があるだけで
                                                          落ち着く〜(^O^)



                                                          0
                                                            つれづれに

                                                            8月29日



                                                            大好きだった敦子さんがあちらに行って3年。

                                                            今日は命日です。






                                                            美味しいコーヒーを淹れましょう。


                                                            あっこちゃんのために・・。



                                                            0
                                                              つれづれに

                                                              肩こった♪


                                                              娘の枕がへたっていた。

                                                              なので奮発して、メディカル枕を買ってあげた。

                                                              白のカバーが付いてるけど、病院みたいなんでカバーを作った。

                                                              薄いベージュとオフホワイトのボーダーなんで
                                                              出来あがってみると、これまた殺風景だと思った。


                                                              なので名前を刺しゅうしてみた♪



                                                              紫色が効いてなんか可愛いと思った!

                                                              これに、またタオルを掛けるから隠れてしまうけど

                                                              ま、いいさ(^O^)と思った♪♪