アロマテラピーアトレを営みながら綴る日々の事。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 塀のない刑務所 | main | 粋な庭師さん >>
セルフブランディング

 

昨日はネイリストの友人と話し

午後はセラピストの友人と話しました。

 

世の中、個人サロンは「飽和状態」

アロマサロンもネイルサロンも溢れている、という話。

 

ネイリストは職業訓練にも含まれており

技術を身につけるカテゴリーの一部となっているよう。

 

どうやってお客様を取り込むのか

お客様と出会うのか

個人事業主の永遠のテーマ。

 

及ばずながら、個人事業のコンサル的な事をする事は多く

HP作成もしているため、セルフブランディングには敏感になります。

 

私から見ると

その人の魅力や方向性を感じるけれど

以外にも本人がその魅力に気付いていない事も。

そして、何よりその魅力の出し方が本当に難しい。

 

「思い」や「こだわり」を形にして人に提示する、という事は

「整理する・まとめる能力」が必要となるため、益々頭を抱える結果に。

 

一度に100人に届けるのか

一人でも自分の情報を欲している人に届けるのか

 

整理した情報を伝える媒体もまた選ばないといけません。

 

自分自身が自信がないと全て見抜かれてしまう結果にも。

 

何で宣伝するか?

 

その前に

 

自分が何をしたいのか

強みは何なのか

 

自分の思いか定まっていないと

それを掘り起こして文章にする事すら難しい。

 

一度立ち止まって内視するのも必要なのかもしれませんね!

 

でも

だからこそ

自分の出し方を楽しむくらいの余裕を持って

セルフブランディングに自分が潰されない。

 

それが一番大事だと思っています♡

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog.ab-attrait.com/trackback/1620826
TRACKBACK