少し寒さも緩み

車の中はジャケットを脱ぐほど・・

もう一度くらい寒が戻り

少しずつ春へと向かうのでしょうか♪



最近、自分の心の中でよく浮かぶ風景があります。

それは石がゴロゴロとしているような川
上流の方の川

そこを流れる水

そんな風景が浮かぶんです。


嗚呼、川の流れのように・・
って歌詞ではないけれど

石に当たりながら
倒木に当たりながら

それでも水は自然と上から下へと流れる

そんな風景。


なぜ、その風景が心に浮かびだしたのか
それは謎・・笑

カヤックにでも乗りたいのか!?
川下りでもしたいのか!?

だけどその風景が浮かぶようになって

「無駄な抵抗」は止めました。

自然体で。

流れに乗って
流れのままに
流れ着くところへ

きっとタイミングよく会える時に会える
きっとその時が来たら何かサインがある

待ちの時
進む時
耐える時

自分を取り巻く
何か大きな力や守っている力が
きっとどこかへ運んでくれる


川の流れを想像してみて下さい♪


といいつつなんで花の写真?笑