アロマテラピーアトレを営みながら綴る日々の事。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< December, 2015 | main | イベントの後で・・ >>
今、なぜ介護現場にアロマなのか・・
12/11 講演会「今、なぜ介護現場にアロマなのか」
たくさんのご来場、本当にありがとうございました。



講演会から12〜13日と介護アロマセラピスト講座に続き
今回、やっぱり自分のテーマになったのは

【セルフケア】

どんな手技で行う
どの精油を使う

その前に

【介護する人が元気でなければならない】

ということ。

浅井先生の講座と向き合いながら
私はずっと自分と向き合っていたような気がします。

自分自身の心身が充実して初めて
人に携わる事が出来る。

お世話をする人が潰れないためにも
セルフケアは本当に大切ですね。

私は今、直接、介護現場で仕事をしていませんが
過酷な環境で仕事をされている介護現場の方々を
どうやったら癒やす事が出来るだろうか?

そんな事をずっと考えてました。

講座に参加された皆さんの自己紹介を聞いていると
学びに来られた意識はとても高く
何かを学ぼうとする姿勢に頭が下がりました。

2日間、同じ空間で学んだ仲間は
また今日から別の場所へと帰って行かれましたが
心に何か小さな、大切な明かりが灯ったことは間違いないようです!
もちろん、受講三度目の私も含めて。

今、なぜ介護現場にアロマなのか

それは

介護する人、される人が
ともに人間らしく「生きる場」を持てる環境を整える

そういう結論を見た気がしました。


浅井先生、佐世保までありがとうございました。

参加して下さった皆さん。
これからも共に学びを共有いたしましょうね!

心より
感謝致します。




 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.ab-attrait.com/trackback/1620737
TRACKBACK