なかなか更新出来ぬまま
お盆を過ぎてしまいました。

あれれ・・

ご無沙汰してしまってすみません。

昨日は15日

お盆も終わりということで
実家へ行って来ました。

お煮しめ、胡麻豆腐、そうめん・・
いつのもお盆ならではのメニューが並び

いつもよりちょっとばかり派手な仏壇周り

提灯やろうそくの明かりの向こうに
今は亡き父や祖母や叔母の顔を思い浮かべる。

残念ながら亡くなった人の顔を見る能力はないんだけど
ご先祖様がこちらを微笑みながら見ている様な・・。

年を取った母が今年もまた
元気に私たちを迎えてくれる・・。

何気ない毎年の景色を
一体いつまで見る事が出来るのかな。

そんな事を思ってみたり。

談笑しているガールズたちの顔を見ながら
皆に囲まれ嬉しそうな母を見ながら

受け継がれていく「命」と
もらった優しさや恩に感謝する時間

お盆が終わると夏も終わるような

表で聞こえる爆竹の音とともに・・

行く夏を偲びながら
またいつもの日々へと戻るのでした。

母が
「お父さんはせっかちだったから早くあっちに帰ってしまうんじゃ?」
そう言って慌てて御膳を仏壇に上げていたけど・・

確かに父の性格だと
「道」が込む前に早めに帰るぞ、って言っていそう。

笑。