少しずつ、旅の記念にNYをUPしておりますが
今日は音楽の話を。
(この記事はカテゴリーを一連のholidayにするかmusicにするか悩む〜)

少ない滞在日数でどうしても入れたかったのは
もちろんjazz clubへ行くこと。
本拠地に乗り込んだのですから、行かない訳には行きませんよね!

本当は連日、行きたかったのですが(笑)
数々あるclubの中から選んだのは
ハーレムにある老舗jazz clubのLenox Loungeです。


288 Lenox Avenue
Malcolm X Boulevard
New York
212-427-0253


中はそんなに広くありませんが(no photoと言われます)
ゼブラ柄の壁紙がなんともいい味で
歴史のあるclubです。

その日はバレンタインだったので
おしゃれなカップルや、グループのお客さんが楽しくお酒を飲みながら
ゆっくりとjazzを堪能していました。
お店は入ってすぐはカウンターのバーになっていて
お店の奥に扉があり、そこを入るとライブスペースとなっています。

その日のステージはDANNY MIXON TRIO

帰りはCDがあるか聞いてみると、持参されていたので
旅の記念に買ってきました♪
ジャケットにも私の名前を書いてくれました(笑)



まあ、旅の恥は掻き捨て・・と申しますから(えへへ♪)

すぐ向こうにはアポロ・シアターが見えてましたよ。

実は・・心地よい音と、ワイン、そして連日のハードスケジュールで
リズムを刻みながら聴きつつも睡魔が・・・

必死で目を開けていたのです(苦笑)
もちろん、ちゃんと聴いてましたよ!ちゃんと♪

ハーレムでJazz♪

きっと忘れないなあ☆☆