0
    音楽

    坂道のアポロン

     

    このブログの「カテゴリー」

    holiday?

    my favorite?

     

    いえ、あえて「music」にさせてもらいます。

     

    「ただ、アイドルが出てる映画ではないですよ」

     

    サロンのお客様にこの映画の関係者がおられ

    その言葉に、観ようと決めてました。

     

    舞台は我が街、佐世保。

     

    もうね、完全に「あのころ」にタイムスリップ(笑)

     

    大好きな音楽に浸っていたあの頃が

    戻ってくるのなんの。

     

    文化祭のシーンは泣けて泣けて

    音で会話する二人に心底泣けて。

     

    言葉がいらないっていうのは

    こういうのを言うんですね。

     

    「友情、恋、音楽、あなたは何に涙しますか?」

    映画の紹介ページにあったこの問い

     

    友情があって音が生まれ

    恋があって音が生まれ

    音があって友情が深まる

     

    だから、すべてに涙した、と答えさせていただきます。

     

    文化祭シーンは何度も観たい。

     

    この映画で楽器をマスターした二人に

    心よりの敬意を表します♡

     

    大好きな音楽

    大好きなジャズ

    音を楽しむ事の素晴らしさ

    古き良き思い出

     

    琴線に触れた映画でした。

     

    よかったら各界からのコメント

    読んでみてくださいませ♪

     

     

    各界からのコメント

     

     

     

     

     

    0
      音楽

      Thank you for coming!!

       

      1951年10月2日生まれの65歳

       

      Sting

       

       

      何年ぶりだろうか

       

      やっと

       

      コンサートに行けた。

       

      ポリス再結成も

      そのあとも

      我慢していた。

       

      だから今回はひとしお。

       

      Sting

       

      65歳

       

      エイジレス!

       

      むしろ、年月とともに

      熟成されていく声、唄、そのフォルム

       

       

      新譜も

      往年の名曲も

       

      全てのパフォーマンスがますます洗練され

      私たちの心に沁み入ってくる。

       

      Stingのパフォーマンスに触れ

      まだまだ、まだまだ!まだやれるんだ!

      そう思えた。

       

      走りを止めないことを

      教えてくれた。

       

      ありがとう、Sting!

       

      次の来日はいつだろう・・

       

      そのときにまた違った気持ちで

      彼の曲を聴くに違いない。

       

      すでに待ちどうしくてたまらない♪

       

       

       

       

       

      0
        音楽

        We love Finn!!!


        先日、ゆっくりとglee season3を堪能し最終話で大泣き。

        7月末からNHKで始まる再放送を
        三度、堪能しようと思っていた矢先
        その訃報はあまりにも突然だった。

        gleeのFinn Hudson役 Cory Montheithが亡くなった。

        えっ??

        何で?

        呆然となった。




        私はこのドラマが大好き。

        gleeは若者向けでもミュージカルでもなく
        れっきとしたヒューマンドラマ。

        それぞれの人生がクローズアップされ
        そこに往年の名曲、最新のヒット曲が色を添える。

        流れる名曲の数々は
        その歌詞が
        その場面にしっかりとリンクしていて
        気持ちや感情を代弁する。

        若いgleeのメンバーが
        名曲たちを見事にカバーしていて
        アレンジも素晴らしい。

        フリートウッド・マックをフィーチャーした回や
        ロッキー・ホラー・グリー・ショー
        サタデーナイト・グリーバー
        そしてマイケルやホイットニーの回も素晴らしかった。

        数々のミュージカルの再現もまた心を揺さぶられる。

        gleeは
        みんなそれぞれが成長して行くドラマだけれど
        その中でもFinnの成長は著しかった。
        いろんな事に紆余曲折し悩み苦しみ
        ハイスクールを卒業する時に
        大きな決断をする。

        いつの間にかFinnは

        ドラマの中の核になっていた。

        そんなFinnが
        これからどんな風に成長し
        どんな風に男っぷりを上げて行くのだろう。
        どんな名曲を歌ってくれるのだろう。

        ドラマのストーリーに色んな感想があったとしても
        私は純粋にこのドラマの展開を
        そしてFinnのこれからを
        とてもとても楽しみにしていたのだ。

        Cory自身、このFinnという役を通して
        愛する人に出会い
        これからさらに色んな人生ドラマを経験出来たはず。

        そんな彼の死を
        驚きと戸惑いとで
        受け止める事が出来るはずもない。

        しかし一番戸惑っているのはCoryだろう。

        もう皆と

        歌い、踊る事も出来ないなんて。

        彼がそれを受け入れられるはずがない。


        どうかCory、安らかに・・・。


        いや、まだまだ私にその思いは巡って来ない。

        どうかCory

        起きて!目を開けて!

        スティックを握ってドラムロールを!


        Don't stop believin' を


        私たちに聴かせて!



        0
          0
            音楽

            sing & dance ♪


             連休

            天気も悪いし

            H坊は出張だったし

            ずっとgleeを制覇中!!

            懐かしい歌がたっぷり


            ハイスクール気分で


            一緒に歌いまくってます(笑)


            0
              音楽

              悶える。

               
              たった今・・・

              Stingの日本武道館公演を見た姪っこから
              どんなに素晴らしかったかの
              報告メールが届きました。

              あんなに待っていた来日だったのに
              なんでか諦めてしまっていた私

              恐る恐るセットリストを見てみて・・・

              またまた悶絶・・。

              あ〜〜〜〜〜〜

              やっぱり行けばよかった〜〜〜

              19日の追加公演

              まだチケットありますよ。

              う〜〜〜〜〜




              0
                音楽

                ぼやき・・・

                 Stingも

                Daryl Hall & John Oatesも

                来日するのに

                だ〜れも
                福岡まで来てくれない

                前は必ず福岡公演があったのに

                最近は全然、誰も私に会いに来てくれない


                なんでだろう・・

                興行会社や後援する企業の不景気?


                不機嫌でよけい景気が悪くなる・・ブツブツブツブツ

                それとも

                東京や大阪や名古屋まで見に行けない

                私が不景気なのか???


                0
                  音楽

                  Anthology

                  何度聴いても飽きないmy favorite

                  運転中の音楽は、心地良くさせてくれるものでないとね♪

                  部屋で聴くことの多かったこのアルバムを
                  最近は車に乗せてます(^^)


                  George Benson Anthology
                  George Benson Anthology


                  海に、山に、タウンに
                  暑い夏は気分をクールダウンしてくれるような
                  そんなBGMで運転したいものです♪

                  George Bensonのギターは心地良く
                  夏の風とともに
                  心の中を吹き抜ける♪

                  遠い青春時代の夏を彷彿させながら。

                  おっとっと、ポエムスイッチが入りかけた(笑)


                  お盆、移動も増えるかと思います。

                  運転、気を付けて下さいませね☆☆


                  0
                    音楽

                    Tea time ♪

                    『和室の押し入れに布団』

                    ?????

                    何のこと?ですよね(笑)

                    我が家の1階和室は、今、アロマサロンと化しています。
                    でも、その押し入れにはずっと布団をしまっていました。

                    2階の押し入れにはストーブやヒーターやその他もろもろ・・

                    ガールズが帰省しても寝るのは2階
                    1階の和室から2階へ布団を運び・・・
                    1階で使っていた、季節が終わったヒーターを2階にしまう。

                    あれ???

                    ここに住んで何年ですか!!

                    と、先日やっと和室の布団を2階に
                    2階のもろもろを和室の押し入れに

                    という作業を、何かに取りつかれたようにやりました。

                    ま〜♪効率のいいこと(笑)

                    和室の押入れには布団を入れるものだと信じていたようです(^◇^;)

                    物を減らす事 ⇒ やたら快感!

                    どこかをいじり出すと、必ず不要な物が出てきますよね〜

                    押し入れを一気に、2か所片付けたので、ごみもまた然り・・
                    もちろん、リサイクルなどごみの軽減も大切です。


                    仕事の合間にまったりお茶しながら、友人に教えてもらった
                    KEN PEPLOWSKIを聴いています♪

                    そのPEPLOWSKIも参加しているBEATLESのカバー
                    ジャズバージョンですが、楽曲がいいのでカバーもやっぱりいい仕上がり!

                    心地良い作業と心地良い音楽は切り離せませんね!

                    ミーツ・ザ・ビートルズ
                    ミーツ・ザ・ビートルズ
                    レイ・ケネディ,マーティン・ピザレリ,ドン・セベスキー・ニューヨーク・オールスター・ビッグ・バンド,ケン・ペプロフスキー,ハリー・アレン

                    もう少しこの波に乗って
                    ぼちぼち片付けやりたいと思っている今日この頃です(^Q^)

                    あ!今日はH坊の誕生日です!!
                    何の企画もないので、今から練ることにします(笑)

                    0
                      音楽

                      プログレ復活!

                      唐突なんですけど
                      昨夜のNHK『パフォー!』見ませんでしたか!?

                      久々、ヒットでした(笑)

                      ガールズたちが、CDのレンタルして帰って来たんですけど
                      借りてきたのは、くーちゃんや綾香・・

                      あんたら、たまには洋楽聴いたら!?
                      ピンク・フロイドとか、キング・クリムゾンとか!
                      って言ったら、ガールズたちは右から左、H坊だけが、クスって感じ。

                      夜は更けて、何気にNHKを見ていたら
                      『パフォー!』の企画で、みうらじゅんさん、たっての願い
                      プレグロ完全復活!
                      世界遺産でプログレの復活コンサートをするっていう・・・

                      企画を聞いているだけで、なんかこっちまでウキウキしてしまいました(笑)

                      まさにガールズに聴いたら?と諭していた
                      プログレッシブ・ロックの代表的存在ピンク・フロイドの
                      イタリヤ、ポンペイでの伝説のコンサートを復活すべく
                      なんと京都の東寺で、ステージを作り、にわかプログレバンドを作って
                      そこでコンサートをやるという、とてつもなく壮大だけど
                      みうらじゅんさんのひとりよがりな企画!!

                      かなり『ツボ』りましたね〜♪♪

                      そのプログレバンドのメンバーにも受けたし。
                      実現した、コンサートはまさに『プログレ』

                      高校生の頃とか、部屋を暗くして
                      ピンク・フロイドとか聴いてましたからね〜
                      その頃が、ぶわ〜っと蘇りました。

                      キングクリムゾン、ピンクフロイド、そしてルネッサンス。

                      狂気(SACD-Hybrid)
                      狂気(SACD-Hybrid)
                      ピンク・フロイド

                      プログレと言えば、アナログのジャケットもすごく芸術的でしたね。
                      部屋に飾っていると、独特の雰囲気をかもし出していました。

                      クリムゾン・キングの宮殿
                      クリムゾン・キングの宮殿
                      キング・クリムゾン

                      Novella
                      Novella
                      Renaissance ⇒針が磨り減るほとよく聴いた♪

                      一時代、確かに存在感を示していた、プログレッシブ・ロック

                      みうらじゅんさんの企画で、番組で再現されたプログレの伝説のコンサート
                      久々、笑いと感動と!?大いに受けた番組でした。

                      再放送あるみたいだから、よかったら見て下さい♪

                      「プログレ完全復活!ライブ@世界遺産」3/15(月)22:55
                      壮大なステージは伝説となる。2010 年、プログレ完全復活!

                      番組はもう終了みたいですけど
                      ほんとNHKは面白い番組を作るな〜〜!
                      受信料、払ってますか(笑)?
                      0
                        音楽

                        潜在意識で聴く音楽!?

                        久々の晴れ間!
                        と、洗濯、山のようにしたら・・・曇って来ました。
                        冬のどんよりした天気が続きますね。

                        この時期は東京の方が九州より空が青いそう。

                        朝から掃除をして、気分もすっきりしたところで
                        しっとり音楽タイム(コーヒーもね)

                        このビリー・ジョエルは聴きたい曲満載。

                        エッセンシャル・ビリー・ジョエル 3.0【完全生産限定盤】


                        この時期にビリーのピアノにヴォーカルがとてもしっとりいい感じです♪

                        最近、パソコンを開いて音楽を聴く時
                        その曲の歌詞を左端に開いて、一緒に唄うことがあります(笑)

                        英語の勉強になりますよん。
                        歌詞カードを開いて見ることはあまりしないから
                        即席パソコン歌詞画面で!

                        聞き取れなかった歌詞が分かるとスッキリ♪

                        先日、H坊が読んでいた潜在意識に関する本の話になり

                        歌の歌詞は頭に入るのに
                        なんで数学の公式は頭に入らなかったのかなあ・・・
                        というつぶやきに・・
                        『楽しくやってない。覚えられない。出来ない。』という潜在意識が
                        邪魔するらしい・・・。とH坊。

                        円周率を長々と憶えられる人が、歴史の年号は憶えられない。
                        それだけ憶えられるなら、何でも憶えられるだろうけど。

                        ある事柄に対して憶えるのが楽しかったり、ワクワクしたりするかしないか
                        それだけの差だと言い切ってあります。

                        自分の中の見えない潜在意識が、憶える事や、取り入れる事を
                        シャットアウトするって話です。

                        最近、おまじないみたいに『言霊』って言うけど
                        なる。とかやれる。って結局
                        自分の中の『出来ない。無理』っていう潜在意識が
                        やれる、出来るっていう意識に
                        自分が気付かない内に変化するということですね!

                        う〜ん。すごく納得。

                        学生時代に楽しく公式や年号を憶えられていたならば・・!

                        そう考えると、かなり自分の潜在意識はシャットアウトしていたんだな(笑)

                        今は肩の力が抜けて
                        パソコン歌詞画面を楽しめる!

                        あれ〜!?
                        ビリー・ジョエルの音楽の話だったのにね!
                        0
                          音楽

                          The jazz night

                          19日 アルカス佐世保で行われた
                          Arkas JAZZ NIGHT II 平野公崇トリオ ジャズ・コンサートに行きました♪

                          アキコ・グレースさんのピアノの素晴らしいこと!!

                          やはり生の音楽はいいなあ・・(^^)♪

                          もっともっと大人が楽しめる場所や催しがあればいいのに・・

                          コンサートの後は軽くワインと食事

                          素敵な時間を共有してくれたHちゃま♪
                          ☆☆本当にありがとう☆☆

                          来年はもっと時間を見つけて
                          「遊ぼう」ね〜!笑
                          0
                            音楽

                            sakiさん、なりきる。の巻

                            マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)

                              1. Wanna Be Startin' Somethin'
                              2. Jam
                              3. They Don't Care About Us
                              4. Human Nature
                              5. Smooth Criminal
                              6. The Way You Make Me Feel
                              7. Shake Your Body (Down to the Ground)
                              8. I Just Can't Stop Loving You
                              9. Thriller
                            10. Beat It
                            11. Black or White
                            12. Earth Song
                            13. Billie Jean
                            14. Man in the Mirror
                            15. This Is It
                            16. This Is It (Orchestra Version)

                            さて、今日も頑張ろう・・・
                            1曲目から流し出すと・・・
                             
                            4曲目、Human Natureあたりまでは
                            ゆっくり食事の後片付けなどで時が過ぎますが

                            5曲目のSmooth Criminalでは
                            掃除機を片手に体がリズムを刻み始め
                            コーラスのお姉さんパートですっかりコーラス担当になり

                            6曲目のThe Way You Make Me Feelでは
                            ダンサーのお姉さんのような歩きで洗濯物を洗濯機まで取りに行き

                            7曲目のShake Your Body (Down to the Ground)では
                            バンドのペット奏者になり

                            8曲目のJust Can't Stop Loving Youでは
                            マイケルとしっとり絡みデュエットするお姉さんになり

                            9曲目のThrillerからはもう・・・



                            ご想像にお任せします(^^)♪♪

                            0
                              音楽

                              X'mas songs for ya

                              お友達にいいクリスマスソングはないですか?
                              と聞かれて、う〜ん・・・

                              月並みなのでは面白くありませんね。
                              オススメしたのはしっとりジャズ♪

                              お好みはあると思いますが
                              ブルーノートで演奏された数々のアーティストによる
                              クリスマスナンバーのオムニバスです♪

                              ブルーノートのクリスマス(デラックス・エディション)
                              ブルーノートのクリスマス(デラックス・エディション)

                              外で過ごすより
                              最近は自宅でゆっくりパーティな人も多いみたいです
                              こんなBGMがあると素敵な時間が過ごせそう(^^)

                              winter seazonを楽しんでいただけるよう
                              お客様のお茶の時間に流したいと思います!

                              あ!うちに来て一杯飲みたい方♪
                              このBGMと一緒におもてなし致しますよ〜☆☆
                              0
                                音楽

                                HEAL THE WORLD

                                今日のSMAP×SMAPのマイケル特集


                                またもオイオイ泣いてしまいました・・・


                                なんでこんなに直球ストライクなんだろう・・・


                                偉大なるKING OF POPとして

                                愛する子供の父親として

                                地球に生まれた一人の人間として

                                その人生を駆け抜けたマイケル


                                彼の想いに耳を傾けずにいられません。


                                たくさんの愛をありがとう!


                                上映延びたから

                                もう一回行けるね☆☆



                                0
                                  音楽

                                  This Is It


                                  Michael, We all love you.

                                  マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)



                                  何十年も前からMichaelの曲を聴いてきたのに

                                  やっと今しみじみあなたの愛を感じるなんて・・・

                                  映画を観た方々、どうぞ感じたことをコメントに・・・


                                  0
                                    音楽

                                    Yes,this is it!

                                    みなみなさま〜!!!

                                    『 This is it 』

                                    始まりましたよ〜!!!

                                    いつ観に行く予定ですか〜!?

                                    私は金曜日まで夜お仕事ですので

                                    週末にぶちかましたいと(力まなくても・・・)

                                    思います♪♪

                                    どんなマイケルに会えるかな。
                                    0
                                      音楽

                                      Rockの時間

                                      最近のテレビは面白くな〜い

                                      の続編ではないのですが・・・

                                      最近よくラジオを聴きます。
                                      インターネットのラジオが多いんですけど
                                      最近はまっているのは

                                      NHK FMの音楽番組です。

                                      昔は(昔は、というフレーズが来るだけで年寄り臭い・・・)
                                      いい音楽番組がたくさんあった気がします。

                                      今もあるのかもしれない。
                                      知らないだけなのかも。

                                      夜とかフッとラジオをつけると
                                      たいがい、誰かが話していることが多くて、なんだか耳障りだったり

                                      先日、あまりラジオを聴かない時間帯につけてみたら
                                      「・・・ん!?この声は!?」

                                      S: 「このDJはもしかして渋谷陽一さんじゃ?」
                                      H: 「声は似てるけど、ちょっと若い声すぎる」
                                      (ある中年夫婦の会話)

                                      そうかなあ・・・なんて夜遅いもんで、ボーっとしながら聴いていました。

                                      でも選曲とか、むっちゃよくて
                                      解説がもうロックで、なんか泣きそうで。
                                      こんなアナログな選曲とか、ロックなコメントとか渋谷さんだろ〜って。(笑)

                                      はい。もちろん渋谷陽一さんでしたよ。
                                      NHK FMの『ワールドロックナウ』

                                      年を重ねられても、声も若々しく、あの頃のままロックを語る渋谷さん。
                                      アナログ盤の解説とか、必死で読んでましたとも!

                                      なんか専門的に音楽を語ってくれるような番組ってほんとないんですよ。
                                      だから嬉しくって!!

                                      変なんですけど、渋谷さんのワールドロックナウを毎週聴きながら
                                      ニタニタしてるんです!!
                                      そうそう、こんな音楽聴きたかったの!って感じです ♪♪♪

                                      ぜひ金曜日の夜には
                                      ロックと、ロックを熱く語る渋谷陽一さんに耳を傾けて下さいまし。

                                      いや〜なんで知らなかったんだろう!!(笑)
                                      0
                                        音楽

                                        東京JAZZ2009

                                        毎年、行きた〜い!!と思いながら
                                        叶わない『東京JAZZ』

                                        今年もすごいメンバーとともに4.5.6の3日間
                                        東京国際フォーラムで開催されています!

                                        たくさんの大物の中から注目しているのは

                                        オランダの男性ジャズ・ヴォーカルのウーター・ヘメル
                                        デビッド・スピノザ etc・・・

                                        注目多すぎ!!

                                        そして5日土曜日はNHK FMで東京JAZZ2009が生放送されます(^^)

                                        いや〜ラジオの前に正座でしょうか(笑)

                                        JAZZのライブの臨場感は、たまらなく好きで
                                        一流プレイヤーの演奏シーンはそこにいる者を飽きさせませんね!

                                        今年のハウステンボスのジャズインは行こうかな

                                        誰か手弁当持って一緒に行きませんか(笑)(^_-)-*

                                        手弁当と言えば先日、とれたて市場(的)なところで新米を購入したんですが

                                        『美味しい!!』

                                        思わずおかわりしたくなる新米の美味しさに
                                        秋の到来を感じました。

                                        夏バテの余韻もなく
                                        すでに食欲の秋の気配・・・。

                                        まだ暑いけど
                                        新米とジャズフェス

                                        秋だわ!!

                                        (後半、米の行(くだり)はJAZZと関係なかったですね・・・)
                                        0
                                          音楽

                                          Fab four again



                                          凝視する若かりしころの4人が
                                          まぶし過ぎます・・

                                          9月9日
                                          デジタル・リマスター化したオリジナル・アルバムが
                                          世界同時発売されます!

                                          ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】
                                          ザ・ビートルズ・モノ・ボックス(BOX SET)【初回生産限定盤】
                                          The Beatles


                                          かなりの高額ですけど
                                          ファン必須アイテムであることは確かでしょう・・・

                                          発売を記念して(かな?)
                                          NHKのMUSIC JAPANでビートルズ特集があるようです。

                                          御用とお急ぎでない方は(笑)
                                          歴史の時間と思って観てみてくださいね♪

                                          0
                                            音楽

                                            初秋に聴きたい音楽

                                            ジャズボーカルはほとんど聴かないのですが
                                            久々にうっとりする声のsingerです

                                            コール・ミー・イレスポンシブル
                                            コール・ミー・イレスポンシブル
                                            マイケル・ブーブレ

                                            この中の9曲目Everything という曲はすごくお気に入りで
                                            マイケルの声が、すごくsexyなのです ♪

                                            じっくり彼の歌を聴いてみたいと思いながら
                                            どのCDを聴こうかな〜と
                                            吟味している最中です☆

                                            ほんといい声だあ〜〜(うっとり)

                                            0
                                              音楽

                                              真夏のguitar編

                                              お盆も終わりましたね・・

                                              店頭にはすっかり秋物が並んでいます。

                                              ドライビングミュージックも
                                              ちょっと晩夏を意識したギターはどうでしょう。

                                              Foreign Xchange
                                              Foreign Xchange
                                              Paul Brown,Marc Antoine

                                              夏って運転していると
                                              すごく眠くなりませんか?

                                              今年から紫外線アレルギーが出た私は
                                              ほぼ、完全武装で運転しています(^◇^;)

                                              顔をほとんど隠して、かろうじて目だけオープン(でもサングラス)
                                              行きかう人や車は怪しい目で私を見ますが(笑)
                                              しょうがないです。
                                              紫外線はどこからでも入って来ますからね・・。

                                              暑苦しい車内ですが
                                              せめてBGMはさわやかなギターがお勧めですよ☆☆
                                              0
                                                音楽

                                                妄想タイム

                                                7月も半ばだというのに
                                                まだ雨が降ったり急に晴れたり

                                                夏って案外短いですよね・・

                                                この夏、何か計画はありますか!?
                                                私!?もちろん具体的な計画は無いです(笑)

                                                やるべき事はたくさんあるんですけど・・
                                                ちょっと頭を休めております。

                                                ボーっとしながらこのアルバムを聴いています。

                                                ベスト・オブ・クインシー・ジョーンズ
                                                ベスト・オブ・クインシー・ジョーンズ
                                                オムニバス,クインシー・ジョーンズ,ブランディー,ジョージ・ベンソン,マイケル・ジャクソン,フランク・シナトラ,サラ・ボーン,アル・B・シュア!,エル・デバージ,パティ・オースティン

                                                名曲揃いです。

                                                こうして夏があっという間に過ぎて
                                                今年もすぐ終わるんだろうなあ・・・

                                                (ちょっと気が早いかな・笑)
                                                0
                                                  音楽

                                                  The music ♪

                                                  Michael Jackson の突然の訃報以来
                                                  数々のヒット曲の画像が繰り返し放送されています。

                                                  どうして、こうも、アーティストは死して名声を得るのでしょうか??

                                                  『 Bad 』 や 『 Thriller 』 そして 『 Beat it 』 など
                                                  一世を風靡した名曲のプロモを目にする事が多いのですが

                                                  先日の追悼式で Jackson family、
                                                  そしてモータウンの創始者ベリー・ゴーディ氏のスピーチを見ていたら
                                                  改めて Michael は古き良きモータウンの一人だったんだと再認識しました。

                                                  ソロ時代のビッグヒットと晩年の奇行が目立ってしまって
                                                  私たちにとって Jackson Five 時代にあまり馴染みがありませんが
                                                  私は Jackson Five 時代の Michael がとても好きです♪

                                                  あの頃の、はつらつさのまま、音楽を続けてくれたなら・・・
                                                  という思いはつきませんね。

                                                  追悼式でも歌われた 『 Heal the world 』 が好きですか?
                                                  『 Man in the mirror 』 もいいですよね!

                                                  でも、しつこいんですけど
                                                  Jackson Five 時代の大好きな曲『 Blame it on the boogie 』
                                                  はつらつMichaelを聴いてみてくださいまし♪♪

                                                  体が動き出しますわよ!
                                                  0
                                                    音楽

                                                    心の耳で聴く音楽

                                                    米テキサス州フォートワースで開かれた
                                                    第13回バン・クライバーン国際ピアノコンクールで
                                                    日本人ピアニスト、辻井伸行さんが優勝しました。

                                                    連日のようにテレビで辻井さんの快挙を目にします。
                                                    その演奏は本当に素晴らしく、私たちの五感を呼び覚ましてくれますね。

                                                    あらゆるニュースやワイドショーで
                                                    盲目のピアニスト、生まれつきの全盲、なる言葉で始まり・・

                                                    目が見えないのに本当にすごいですね・・
                                                    譜面が見れないのに、どうやって曲を覚えるのでしょう・・
                                                    目が見えたら何を見たいですか・・?
                                                    ・・などという言葉が踊る中・・

                                                    目が見えるって何だろう
                                                    目が見えないって何だろう

                                                    そんな思いで辻井さんの報道を見ている自分がいました。

                                                    辻井さんの中に、私たちにはわからない三次元の世界があって

                                                    辻井さんにしか見えない物、
                                                    辻井さんだからこそ感じ取れるもの

                                                    その五感の全てを傾けての演奏だからこそ
                                                    私たちの心の中に音が染み入るのかもしれません。

                                                    そう考えると、目から入る情報や耳から入る情報に頼っている私たちだからこそ
                                                    目が見えないと譜面も見れないのに大変、だとか鍵盤が見えないのにすごいとか
                                                    そんな感じ方になってしまうのかもしれませんね。

                                                    ご両親の深い深い愛と
                                                    辻井さんの並々ならぬ努力の成果が今
                                                    大きな花となって、全ての人の心を打っているのでしょう。

                                                    私は今、辻井さんの演奏を聴いて

                                                    『目が見えるからこそ見えないもの』
                                                    『目が見えないからこそ見えるもの』

                                                    その事実をひしひしと五感に感じています。

                                                    いつか機会があったら辻井伸行さんの演奏を聴いてみたい!
                                                    そう思いませんか?



                                                    0
                                                      音楽

                                                      Feel Hawaii

                                                      FMの『JET STREAM』でHAWAII特集やってるから聴いて♪

                                                      と友達からメールが来ました。
                                                      今週一週間のHAWAII特集
                                                      早速、火曜日から聴き始めました。

                                                      JAKE SHIMABUKUROさんのトークと選曲で
                                                      彼が大好きなHAWAIIのスポットを紹介してくれていて
                                                      お茶の間でちょっとしたHAWII気分を満喫している今週です。

                                                      JAKEのウクレレはやっぱり絶品で
                                                      オリジナルの曲も、カバーの曲も
                                                      ウクレレの魔法で、本当に素敵な世界をかもし出してくれます。

                                                      昨夜流れたTHE BEATLESの『LET IT BE』
                                                      ウクレレで弾くと、こうなるのか〜!と
                                                      思わず身も心もJAKE版LET IT BEに聴き惚れてしまいました・・

                                                      アクロス・ザ・ユニバース(初回生産限定盤)(DVD付)
                                                      アクロス・ザ・ユニバース(初回生産限定盤)(DVD付)
                                                      このアクロス・ザ・ユニバースは全てBEATLESのカバーで
                                                      もちろん、私にとってはたまらない1枚です
                                                      (残念ながら試聴は出来ないみたい・・・)

                                                      YEAH.
                                                      YEAH.
                                                      ジェイク・シマブクロ
                                                      これもまたいいアルバムです!
                                                      さらにうっとり。(試聴してくださいね♪)

                                                      ウクレレいいなあ♪
                                                      HAWAII行きたいなあ♪♪

                                                      そんな感じで今夜、最終日のJET STREAMをゆったりと聴きたいと思います(^^)



                                                      0
                                                        音楽

                                                        ヘビロテAOR

                                                        子供が家を出てからというもの
                                                        すっかり老人食(笑)
                                                        というか子供がいないと食も適当・・
                                                        あれ食べたいとかこれ食べたいとか言われなくなって
                                                        簡単なメニューで済ませることが多くなりました。

                                                        親子4人で生活していたときは
                                                        よく作っていたカレーライス
                                                        久しぶりにじっくり時間をかけて作りました(^^)

                                                        カレーってその家ごとの作り方がありますよね。
                                                        時間を掛けただけ美味しく、次の日のカレーはさらに煮込まれて美味しい!

                                                        ついつい食べ過ぎてしまうカレーの日♪♪
                                                        きゅうりの浅漬けと一緒に
                                                        「娘たちに届けてあげたいな・・」と思いつつ完食(笑)
                                                        食べた後は、また食べすぎた・・・と後悔することばかりです(ホント反省)

                                                        も〜すっかりお馴染みになってしまったAORのアルバム
                                                        最近は車の中でこればかり聴いています♪

                                                        AOR Light Mellow-SMJI Edition-
                                                        AOR Light Mellow-SMJI Edition-
                                                        オムニバス,グーギー・アンド・トム・コッポラ,レイ・ケネディ,J.D.サウザー,グレッグ・ギドリー,ドウェイン・フォード,ビル・チャンプリン,ケニー・ロギンス,デニース・ウイリアムス,TOTO,ボズ・スキャッグス


                                                        最近は、自分が歳を重ねていることに気付かないくらい1年が早く
                                                        年齢について行ってない気がしますが

                                                        AORのオムニバスに集められた曲たちは
                                                        時間が経っているのに、色あせることなく
                                                        〇十年も経っている曲ばかりなのに
                                                        海馬がビ〜ンと赤くなります(MR.BRAINを観た人はお判りですね)

                                                        当分、AORのオムニバスに反応しそうです♪♪♪
                                                        0
                                                          音楽

                                                          Piano

                                                          アロマスクールの間や
                                                          アロマトリートメントの間に
                                                          もっぱらかけているこのCD

                                                          先日、4枚買った中の1枚です。

                                                          The Melody at Night, With You
                                                          The Melody at Night, With You
                                                          Keith Jarrett

                                                          リラクゼーション系の曲から少し離れて
                                                          施術中にPlay出来るピアノのCDをずっと探していました。

                                                          KeithのCDは何枚も聴いてきたけど
                                                          このアルバムは何だかとても心に響いてきて
                                                          心穏やかにしてくれます ♪

                                                          施術中、私をとても集中させてくれる、とっておきの1枚です☆


                                                          0
                                                            音楽

                                                            アーティスト性

                                                            日本テレビのニュースZEROで
                                                            ユーミンの対談を観ました

                                                            毎年1枚ペースでアルバムをリリースしていたのに
                                                            詞を作り出す生みの苦しみに、今回は3年かかったとのこと。

                                                            音楽配信などの影響もあり
                                                            さすがのユーミンのアルバムも、最近では3万枚くらいの売り上げだとか
                                                            びっくりですよね。

                                                            過去の作品でツワーを回っても、ユーミンなら十分に人も集められるだろうし
                                                            地位も人気も不動なのだから、もっとゆっくりしたペースで活動してもいいのでしょうけど、それでも新しい作品を作り出さずにいられない・・・
                                                            まさに『アーティスト性(さが)』なのだとユーミン。

                                                            年齢は関係なく、『過去の自分を今の自分が超えたい』と。
                                                            その言葉に感銘を受けました。そしていい意味で肩の力が抜けていて
                                                            苦しくても時間がかかっても、やはり新しい曲を作り続けることがユーミンにとって生きるということなのでしょうね。

                                                            ユーミンの言葉を聞いて感じたのは
                                                            そんなアーティストが発信する音楽を
                                                            受け手である私たちも、昔はもっと真摯に受け止めていたような・・。

                                                            一つのアルバムが出る毎に、作者のメッセージを必死で受け止めて
                                                            きっとこんな主張なんだと解釈して
                                                            次の新譜を心待ちにして
                                                            出たアルバム順に棚に並べて
                                                            じっくり歌詞カードと向き合ったりしましたよね。そんな時間が大好きだったし。

                                                            そんな音楽とじっくり向き合った時間が
                                                            けっこう自分の血となり肉となっていると思うのですが・・。

                                                            どんどん変化していく今の時間の中で
                                                            不変的に活動してくれる
                                                            ずっと付いて行くわ!と思える
                                                            そんなアーティストがいてくれることが
                                                            今の自分の毎日の活力になっているといっても言いすぎではないような。

                                                            作り手が必死に音楽に向き合っているくらい
                                                            聴き手も向き合いたいな、と感じたのでした。
                                                            0
                                                              音楽

                                                              スローなひととき

                                                              お友達のKちゃんに
                                                              ホテルピエナ神戸のミルキッシュジャムをいただきました♪
                                                              パンに塗ったりと、あっという間になくなりそうな勢いです。
                                                              今日、ヨーグルトに入れてみたらすごく美味しかった!!

                                                              自分探しの旅に関西方面へ行ってきたKちゃん。
                                                              神戸やしっとり京都へ大人の旅をして、パワーアップして帰って来ました。
                                                              お土産ありがとう!!

                                                              大人の旅と言えば・・
                                                              先日買ったCDの1枚
                                                              しっとり大人のための1枚です。

                                                              Yesterdays
                                                              Yesterdays
                                                              Keith Jarrett,Gary Peacock,Jack DeJohnette

                                                              2001年のライブ盤で、セッションの臨場感を感じる名盤です♪

                                                              いい音楽にいいジャムで
                                                              コーヒーを入れて

                                                              益々食が進む・・・のでした(^^;)